ツイート

CB400SF 買取相場 バイク

CB400SF 買取相場

CB400SFの買取相場はバイク1台1台状態が違うので無料査定は必須

ホンダCB400SF

ホンダCBといえばネイキッドの定番。中でもセールス面でホンダを背負って立つのが中型バイクの雄CB400SFです。
単にスーパーフォアと呼ばれることも多いですね。
1992年の発売以来、実に25年間のロングセラーを誇るスーパーフォア。
最新モデルではCB1300を彷彿とさせる白と赤のツートンカラーをイメージカラーとしています。

スーパーフォアの査定相場とは
スーパーフォアは販売期間が長く、モデルごとに査定相場が異なります。
分類した価格相場が以下の通りです。

NC31型(92〜99年)
相場9〜15万円
スーパーフォア、SUPER FOURバージョンS、SUPER FOURバージョンR
スタンダードモデルは上限18万円。SFバージョンS、SUPER FOURバージョンS、バージョンS、SUPER FOURバージョンRでは11万円程度が相場。
後期型のブレンボキャリパー付き車両では15?18万円程度。赤、白、青、黒、黄等のソリッドカラーが豊富。


NC39型(99〜07年)
相場22〜30万円
SUPER FOUR VTECスペック1〜3、SUPERボルドール(05年式以降)
VTEC3で走行距離10,000km未満なら30万円以上、高年式車では40万円も狙える価格帯。
VTEC2、VTEC1では22万円程度。
銀×青、青×白、赤×紺などストライプカラーが豊富。
VTEC2以降ではCBXカラーもタマ数が多い。

NC42型(07〜)
32〜54万円
VTEC Revo、スーパーボルドール
14年式以降(赤×白)の新古車であれば60万円オーバーも。

NC39型05年式以降でラインナップされるSUPERボルドールですが、いずれもネイキッドタイプに比べ上記より5〜10万円ほど相場は高くなります。
特にSUPERボルドールABSでは高価買取が見込めるでしょう。

CB400SF 買取相場



スーパーフォアを高く売るために

年式を問わず中古車市場でも人気のスーパーフォア。売ると決めたのであれば、少しでも高く売りたいものです。
現在主流の売却方法は、買取専門業者による無料出張査定を利用するものです。
販売店買取よりも買取相場が高く、日程調整可能。不動車、車検無し車両でも自宅で売買できるという大きなアドバンテージがあります。

買取業者は大小たくさんありますが、慣れていない方におすすめしたいのが一括査定サイトの利用です。
一度に複数の査定依頼を送れるメリットは手間だけではありません。
一括査定を用いることで業者間の競合が起こり、査定額が上がりやすい環境が形成されます。
高額査定を狙うのであれば、複数査定を取ることはもはや必須といえます。

また、口コミを閲覧できるのもメリットですが、参考にする場合は、書込番号が古いものはあまりあてにしないことが大事です。
というのも、2013年2月に特定商取引法が改正されたためです。
これによって出張査定に関するルールが厳格化され、悪質な勧誘を行う業者は激減しました。

以前に比べると格段に売買しやすい環境ができつつあります。
また、単に業者を誹謗中傷するような内容の口コミもあります。情報はよく選別した上で売買に役立ててください。

CB400SF 買取相場


 
 ツイート